So-net無料ブログ作成
検索選択

子供の頃、トイレにはモンスターが住み着いてたもんです。 [DVDジャケ]

子供の頃に家の外には『大魔神』がいた。
逃げ回って逃げ回って、また家に戻ってしまうと、今度は裏山からゴジラが現れて火を吹きまくるのだ。
家の中には便所に『大顔女』が待っていた。

学生時代までウチの田舎は汲み取りのいわゆる『ぼっとん便所』だったのである。
木造だった小学校も中学校もそう、まさにモンスターハウスそのものだった。
近所には田んぼや畑がいっぱいあって、『田舎の香り』と言えば人糞だの豚フンが撒かれた畑のニ・オ・イ。うふっ。

…げげげげっ画像は載せられないっ!!!
パソコンしながらお食事の方、ごめんなさいよっ!
余計な方へすっ飛んでしまったが、よくその『ぼっとん便所』へ落ちたのである。
(もちろん夢の中でですよ〜ホントだったら立ち直れないっス)
でも、待っていたのが『大顔女』…なんで?
一番上の姉貴も同じ夢をみては二人でうなされていたというから、こりゃ不思議。



皆さんも子供の頃には、そんなモンスターのひとつや二つは抱えていたでしょう?
本当はいないって判ってても、怖かったでしょー。
押し入れの中にも閉じ込められたでしょー?
ひとりじゃ夜中のトイレは行けなかったでしょー?
行けないもんでしょうがなく自発的寝ションしちゃったでしょー?
…って私だけなのぉ!?これではダメダメの極みじゃないの?
…置いてかないでくださいねー。

さて、今回のお題は、スピルバーグ&ゼメキスが贈るCGアドベンチャーアニメ

『モンスターハウス』

このコンビは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で知られる名コンビです。


物語の主人公は、12歳の少年DJと親友のチャウダー、そして、優等生のジェニー。
少年DJは以前から、自分の家の向かいに住んでいる老人が敷地に誰も入らせないよう警戒する姿を不思議に思っていた。ある日DJが敷地に入り込むと怒った老人が心臓発作で倒れ救急車で運ばれてしまう。

しかし誰もいないはずのその家で、奇怪な現象が起きているのに気づき、親友のチャウダーと確かめに行くが、家の呼び鈴を鳴らそうと近づいたとき玄関が巨大な口に変貌しチャウダーに襲いかかった! 家は生きたモンスター・ハウスだったのだ!!

翌朝。DJとチャウダーは、家に襲われそうになった少女ジェニーを助ける。
今夜はハロウィン。このままでは、お菓子をもらいに来る子供たちが食べられてしまう。
3人は、モンスター・ハウスと対決するために家に侵入したのだが…。

このアニメのCGは実写を先にモーションキャプチャーという(頭の先から体中に150個程のセンサーをつけてコンピュータに取り込ませるシステムのこと)最新技術を全キャラクターに使っている。
監督は、次代のティム・バートンといわれる新人ギル・ケナン。
これが長編初監督とは思えない才能の持ち主だ。キャラの仕草や表情まで、実に生き生きとした、リアルな演技を見せてくれる。こだわったという温かみをもたせるための粘度ふうのキャラ造形がさらに新鮮な感じである。
ふつうキャラの動きを滑らかにするモーションブラー処理をおこなうんだけど、あえてストップモーション・アニメのようにカクカクとした動きにすることで、クレイアニメのテイストを強めたそうだ。
カメラワークも緊張を高めるために手ブレのような細かい動きも加えられている。

技術的にももちろんすばらしいが、3人が繰り広げるアドベンチャー、そして老人と家に隠された悲しい秘密など、物語も奇抜で大人も楽しめる内容になっている。


気になったのはDJの部屋にあるオ○○○の入ったペットボトル。
『劇団ひとり』もしていたと言ってたけど、今の若者の流行なんかなぁ。
観ないとわかりませんよ〜。私の口からは出ません。…いや言えません!。
『チョコレートと一緒に食べたガムみたいに』釈然としない部分は映画にはつきもんだということで。

吹替版では、人食い屋敷の老人は"泉谷しげる"で、優等生で活発な少女ジェニーはスピルバーグが抜擢したという"石原さとみ"が、声優に初挑戦している。
それが正解だったか否かは観て感じてね〜。と言って逃げとこッ!

Corpseride B

"MONSTER HOUSE"
▲クリックすると自作DVDジャケットが開きます


ホラー映画というくくりの作品じゃないとしても心地よいドキドキ感があり、登場する子供たちがとても可愛く最後まで楽しめます。
ハロウィンの時期からハズレちゃってますが、この映画で子供は少しは涼しくなれるかな?

ちょっと怖いけど見てみたいという好奇心を上手く映像化し、小さな子供が見る初めての恐怖映画としても、オススメです。ぜひ家族揃って楽しんで欲しい作品です。

ついでに、と言ってはなんですが、CGアニメ流行で、いささかその技術ばかりがもてはやされて、内容がいまいちついていけない大人たちの脳内メタボリックを解消してくれる作品といったら、これ、Mr.オクレ……って、ちゃいまんがな、Mr.インクレディブル!もう、各キャラも、ストーリーも、最高なんスからーーーっ!。

なんたって、ママさん役の吹替えの『黒木瞳』さんが巧いし、さすが名女優!こんな奥さんだったらねぇ…。
オッといけねぇ家庭崩壊の危機、熟年離婚への扉を開く所じゃッた。くわばら、クワバラ…へっへっへっ。
ジャケットも自作してたので載せちゃっておきます。よろしかったらクリックしてね。

Corpseride B

"THE INCREDIBLES"
▲クリックすると自作DVDジャケットが開きます


ちょっとこのごろ映画ばっかり観てるんだよね〜。
違うネタを載せんと飽きられてしまうっ!かな?

よ〜し、考えるぞ〜。
諦めんなよーーー!根性見せろーーー窓際ぁーーー!!!!!

…はぁ…。なんか虚しいなぁ。誰かゴーストライターしてくれないかなぁ。
なーんつって。うふふふふふふ。我が道を行くしか能のない"男、窓際"じゃけん許してやっておくんなせいッ皆の衆〜。たら、皆の衆!って、オチは三波春夫かいっ!!


nice!(8)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 8

コメント 11

nyan

大顔女、見たいな~~w
by nyan (2007-07-08 20:57) 

佐喜春

子供の頃の恐怖を冒頭に持ってくるなんて、流れがうまいです~
なるほど、納得しながら、そうなのかぁ~と読みました
自作DVDジャケットもいいですね。ナイスです!
子供向けアニメ?でも大人が見ても怖い? 一人じゃ見れないかなあ…
でも、妖しげなハウスは絵的に見ても面白いかも
それからラジヲさんのゴーストライターなんて誰もできないよ^^
『チョコレートと一緒に食べたガムみたいに』と言うたとえなんか
誰も思いつかないしぃ(まったくわかりやすくて最高)
この調子でずっと続けてね~♪
by 佐喜春 (2007-07-08 21:07) 

yuosin

こんばんわ。
お化けというか、子供のころに深夜に放送した洋画が、未だに忘れられません。かなりトラウマになりました。
未だにそれを越える幽霊映画は見たことがないくらい怖かったのですが、タイトルも何も覚えていなくて、調べようがないのが残念です。

で、モンスター・ハウス、これまた面白そうですねー。
オ○○○の入ったペットボトル。んー 気になる・・
明日借りてこよっ!(多分無いと思うけど)
by yuosin (2007-07-08 22:19) 

窓際ラヂヲ

♤小父蔵さん♤
niceありがとうございます。


♥nyanさん♥
大顔女ですかぁ〜あはは、
便器からちぃっちゃい両手が出てきて、顔が大きくて便器から出て来れないで見上げている、のを想像してみて。それに大きい口開けているんですよ。顔自体は凝視した事ないから全く思い出せないや。
たぶん姉貴とよく映画を観ていて怖い想いを一緒に体験してたんでしょう。同じような夢を見たと言っては今でも笑い合いますから。
ん〜なんとか念写してみましょうかね〜。d( ̄  ̄;)



♦佐喜春さん♦
おはようございます。またまた、テレッテレですぅ〜。
レーベルもジャケットもblogに載せるようになって時間かけて作るようになったんですが、この手の合成作業は早くなった気がしてます。(Proの領域までは、まだまだですけど〜)
この映画、全然怖がらせようとしてないですね。楽しく観れますよ。これを観ている子供の反応が楽しいってのが合ってるかな。私は一人で観ましたけど展開のテンポの良さに満足評価です。ま、アニメですから。

『チョコレート…』は時効警察(TVドラマ)のパクリです。あはは〜
でも、昔聞いた事があって、パクってる!って思ったんですけどね。
じゃんじゃんこんなギャグが出てきたら、あたしゃライターになってますよ。( ´艸`)ムププ
いつも励ましのお言葉ありがとうございまーす。



♣yuosinさん♣
おはようございます、いつもありがとう。
親に連れられて、めっちゃ怖い映画を観て、ズ〜と夢に出てくるほどトラウマになってゆく。子供の頃はそれでも恐いもの見たさからどんどん増えていくんですよね。もちろん主人公は逃げ回る自分で、
その自分にo(≧∇≦o)「逃げろ〜」(o≧∇≦)oと志村けんに叫ぶがごとくの自分が居るんですワ。今思うとおかしいやね。

2週間前にレンタルでてると思いました。こちらではゲド戦記が出てから、在庫有り状態です。
お子さんとぜひご覧になってはいかが。(⌒~⌒)q
by 窓際ラヂヲ (2007-07-09 09:29) 

エボ

窓際ラジヲさんのブログを思い出してレンタルビデオ屋さんで迷わずにDVD借りてます。すっごい参考になってます。
INCREDIBLESのママって黒木瞳だったんですね!初めて知りました。
だから、あんなに色っぽかったのか。
by エボ (2007-07-10 00:09) 

窓際ラヂヲ

♥エボさん♥
おはようございま〜す。えへへっ参考なってますかぁ?
面白いと言ってる割に自信がなかったりして。(^ω^;)ゞ
面白いと思ったらblogネタにしてますが、みんなそれぞれ感性が違いますから思う事もそれぞれ。話題の映画ほど評価が2分されますから難しいblogネタだね〜。

インクレ観たんですね。それまで黒木瞳という人に関心なかったんだけど、これで印象が良くなりました。ママさん役の映画やTVドラマを進んで見るようになりましたよ。個人的には『仄暗い水の底』の黒木瞳に主演女優賞をあげたい!d( ̄∇ ̄*)
by 窓際ラヂヲ (2007-07-10 09:03) 

ゆっきぃ

先日はご訪問くださってありがとうございましたー!
ウチの両親は幼いころにコエによく落ちたもんだと言ってましたよ。
今じゃ考えられないですねぇ・・・。
ジャケット自作とかすごすぎます!
文章も流れるようで一気に読ませていただきました♪
by ゆっきぃ (2007-07-10 12:42) 

窓際ラヂヲ

♥ゆっきぃさん♥
いらっしゃいませ。nice&コメントありがとうございます。
ウチの畑にも"肥えダメ"ならぬ"肥えガメ"があり、よく足を突っ込んでは遊んだもんです。(小さい頃は怖いもの知らズ、あなオソロシヤ)。
"両親は"…って、私と歳が近いってことじゃないですか〜!?
ゆっきぃさんはきっと、20歳ぐらいですよね。きっとそうだ。それ以上の歳だと言わないで〜。歳がバレてしまいますわん。

趣味のジャケット作りがこのblogを始めたきっかけなんです。遊びで作ってるとしても、誰にも公表しないのは寂しいと感じたものですから。記事はオマケで載せ始めたんですが、おだてに載せられてこんな展開になってきました。よろしければ、またいらして下さいね〜。
by 窓際ラヂヲ (2007-07-10 19:33) 

でにす

通っていた小学校、戦後、練兵場の跡地に建てられた学校だったので、
学校の怪談、兵隊さんにまつわるものが多く、超・怖かったです。
1年生の時、古い木造校舎の旧式トイレ、
兵隊さんのお化けが出るってもっぱらの噂だったので、
1人で入れずに、仲良しさんと2人で入って、1人が用を足すまで、
もう一人は後ろを向いて目隠しして待っていました。
今思えば目隠しして待っている方が怖いような・・・?
by でにす (2007-07-11 19:31) 

shikayu

私クレイアニメ好きで、ウォレスとグルミット全部持ってます(笑)
Mrインクレディブは見ました~なかなか楽しいですよね、
ランドの中の本屋さん(只今改装中)でも結構このDVD流されてて
子供達も見入ってます^^
これ、ついこないだ映画してた気がしますがもうDVDであるんですね(汗)
週末パパ実家に行くんですが、隣がTUTAYAなんで借りてこようかな~!
by shikayu (2007-07-11 23:43) 

窓際ラヂヲ

♥frescuraさん♥
小学校ってそういうところに建てられるの多いんですかね。
私の母校も火葬所跡と言われてました。トイレの大には一度も入った記憶がありませんよ。なんたって自然に薄い木の扉が開いてくるんですから、もちろん風のせいなんでしょうけど、私なら逃げ帰りますもん。
もっぱら保健室直行で、来賓用トイレまで連れていってもらったクチです。
そういえば女子は一人ではトイレに行きませんでしたね。たいがいガヤガヤ入って来たなぁ。男女の境が曖昧だったこともありますけど、それこそ目隠しないと入って来れないようなトイレでしたよ。(^_^;)ゞ


♦shikayuさん♦
ウォレスとグルミットは昔TVで観た覚えがあるなぁ。
住友生命でもらった、でかコーヒーカップを会社で愛用中です。
Mrインクレは3回見直しました。シリーズ化して欲しい〜ぐらい好きっです。CGアニメのダブルO7や〜。o(≧∇≦o)

モンスターハウスこそ、お子さんにはCyoオススメですよ、ホーンテッドマンションより面白いかも。( ´艸`)
by 窓際ラヂヲ (2007-07-12 10:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。