So-net無料ブログ作成
検索選択

感動したっ!「ブラッド・ダイヤモンド」あなたはそれでも・ [DVDジャケ]

給料3ヶ月分の婚約指輪・・・それは永遠の輝き・・・ダイヤモンド

「エ〜そんなに高くないでしょ、これ〜。ちっこいぞ〜ほら、見てみいィ!」

はいはい、充分サバ読んでますって、でもほら、ちゃんと鑑定書は同じ厚さだよ〜。

「鑑定書はどれも同じに決まってるじゃない!粒の大きさが太陽と地球ぐらい差があんのよっ!」

そりゃぁね〜、どこぞのセレブじゃあるまいし、分不相応ってモンで…

「なによっ!誰が小作人の貧乏娘だってのっ!?だいいちセレブ娘となんて、アンタの方が分不相応って言うもんじゃない!?」

やれやれ、きりがなくモメております、何処ぞの宝石店でよく見かける光景かも知れません。
しかしこれを観たならば、この新妻さんはダイヤの呪縛から解き放たれ、愛があればたとえ貧乏でも幸せな家庭が築けるのだと、"山田太郎家族的幸福論"に共感せざるを得なくなるのであ〜る。と、思うよ。

9月7日DVDレンタル&リリースでした。

『BLOOD DIAMOND

・・・・文句なしに凄い作品だった。

BLOOD  DIAMOND

"BLOOD DIAMOND"
▲クリックすると自作DVDジャケットが開きます



1999年内戦下のアフリカ・シエラレオネ共和国、架空の国ではないのですよ。
人口約580万人(2007年現在)、メンデ族、テムネ族、リンパ族、クレオール(黒人と白人との混血)の民族からなる大西洋に面した英語圏の国が舞台。
外務省HPによりますと首都フリータウンを除く全域は現在「渡航の是非を検討してください。」となっております。周辺国がちと、危ないのかも。

家族とつつましくも満ち足りた生活を送っていた漁師のソロモン・バンディー(ジャイモン・フンスー)は、ある日反政府軍"RUF(革命統一戦線)"の突然の襲撃によって家族と引き離され、闇ダイヤの採掘場で強制労働を強いられてしまう。
厳しい監視下のもとで行われるダイヤ採掘の最中に、ソロモンは大粒のピンクダイヤを発見し、再び家族と暮らすために危険を承知でそれを土の中へと埋め隠すが、直後に襲撃して来た政府軍によって捕らえられてしまうのでありました。

一方、同じ刑務所に収監されていたソロモンがピンク・ダイヤモンドを発見したことを知ったダイヤ密売人のダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、その在り処を聞き出すために、コネを使ってソロモンを釈放させる。

そのころ、ジャーナリストのマーディ(ジェニファー・コネリー)はブラッド・ダイヤモンドと呼ばれるダイヤの不正取引の真相を追ってアーチャーに近づいた。 3人は出会い、互いの思惑を絡め”ピンク・ダイヤモンド”を掘り起こしへと動くのだが…。
アフリカの地域紛争で武器等の資金源となっていると言われる紛争ダイヤモンド、不法取引されたダイヤモンドで「ブラッド・ダイヤモンド」とも呼ばれるそうな。

これを放置すれば武力紛争や反政府勢力の活動を助長させると懸念されていた。
この“ブラッド・ダイヤモンド”がもたらす人間同士の争いと、目を疑うような過酷な状況を臨場感たっぷりに、またダイヤで結びついた3人の男女の姿を力強く描いた社会派ドラマである。
骨太なメッセージを発しつつも物語はヒューマンドラマとして展開し、感動的なラストへと向かっていく。


第79回アカデミー賞で主演男優賞を始め5部門ノミネートされたが、残念ながら賞からは漏れてしまいました。
しかし、アカデミー賞の前哨戦と云われ、由緒ある2006年ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞ではジャイモン・フンスーが最優秀助演男優賞を獲得した作品なのである。

アカデミー作品賞にはノミネートされず、ディカプリオが主演男優賞を取れなかった理由がなんとなく分かるような気もするんだよね。
これだけ、ダイアモンド業界の黒い部分を描いてるとそれなりに企業&政治的圧力があるのかも。
この映画みたら、ダイアモンド買うのためらっちゃうだろうし、持ってる人に対しても偏見を持つなんてことに…。
なんて貧乏人のひがみってのが入ってしまいますぅ、そりゃ情けない…。

ダイアモンドの魅力ってなんなんだろう、綺麗で美しい、高価、やはり希少価値があるからなんだろうね。恐竜時代より昔、隕石が運んで来たとTVで見たことがあります。地球上では作られない物とも。

映画の中で云われる、ダイヤは資源的な価値は低く、世界の寡占企業がダイヤの希少価値を高める為に、世に出す量を決めてるというのが凄く印象的でありました。

結局はダイヤの価値を高めているのも、そのために紛争を引き起こしているのも人間であり、そうした環境から抜け出すためにもダイヤが必要であるという、この映画はダイヤを取り巻く社会と問題点を投げかけています。
一つの輝きをめぐり、黒人同士が争い、そして白人同士が争う様は、欲と愚かさに覆われた人間のあさましい姿を痛烈に感じ得るでしょう。

最近の新聞記事で見ましたが、ちなみに現在、電気自動車や携帯などの電池に使われるリチウムの価値が高まって、別の利権争いが始まりそうな気配ですね。


アフリカにこのシエラレオネ共和国があり、ダイアモンドとの関係で多くのアフリカ人が犠牲になっていたという事実も、短かいこの映画のなかでも衝撃的に伝わって来ます。

反政府軍による民衆の大量虐殺と、生き残っても、意味も無く手を切り落とされてしまうシーンは衝撃的でした。
反政府軍に捕らえられた子供たちが、こんどは兵士として無垢な顔で銃を握り殺人を犯していく様子には言葉を失ってしまいます・・洗脳された息子が親にも銃を向けるようになってしまったなら、親としてどれだけ深い悲しみを覚えるだろう。

以前TVの報道番組で、今も洗脳された少年兵士を更生させる施設の現状を見ました。
現実の一部アフリカの国の中では惨状による悲劇が今も続いているんです。
アフリカの子供達には、食料危機や病気ばかりではなく、大きな大きな試練があるのですね。


社会性という観点から言うと、問題提起に終わっているだけかも知れないが、観客を退屈させずに、ハラハラドキドキ楽しませながら、テンポよくもっていけるっていうのは、ハリウッド映画の作りとしては上出来だと思うのですが…ネタとして、たしかに重い。

内戦の最中、主演の3人がいとも簡単にヘリや車で目的地へ移動できたり,ジャングルを夜を徹して歩いたにもかかわらず、汚れてない、疲労感がないなど,状況的に詰めの甘い部分もあるんですけどね〜、「そんなこと関係ねぇ」てぐらい、この映画の評価を落とすことにはならないでしょう。


それにしても・・・・ディカプリオが素晴らしい。
ディカプリオ主演作は過去に観た「タイタニック」等の作品の影響なんだろうけど、アイドル俳優的色合いが強かったんだが『ディパーテッド』に引き続き、またもや渾身の演技をみせてくれています。いや・・・『ディパーテッド』よりも数段カッコイイ!
無精髭も頼もしいし、今回の迫真の演技は流石ですね。年齢と共に役柄の幅も拡がって、男として俳優としての円熟味も増してきたみたいです。主演男優賞が取れなかったのがすごく惜しいぞ〜。

ダイヤの密売人という危険な世界に身を投じ、人としての尊厳を捨てた男。
自分のおこないが内戦を激化させていることだって関係ない…ウソや裏切りを繰り返して来た彼だったが、ソロモンの揺るぎない家族愛に触発され、徐々に変化する気持ちをあらわにしていく様は凛々しくも切ないのであるよ。


ジャイモン・フンスーの流れる大粒の涙が印象的だ。一見、新人のアフリカ人俳優かと…知らんかったもんでね。
出演が決まる以前にこの映画の脚本を読み、感動し、アフリカ人(ジャイモン本人)の目から見ても破綻や違和感が無いどころか、アフリカ人が書いたのか?と思える程の出来ばえに感嘆し、監督に自ら電話までするほどだったそうです。彼の表情はこの映画のためにあったのではないかと思える程適役である。

相手役のジャーナリスト、ジェニファー・コネリーはイェール大を卒業。英、仏、独、伊語を熟す才女。現在2児の男の子の母親である。1984年に「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」にて映画デビュー。同年の「フェノミナ」でヒロインを演じ、その美しさでファンを魅了した。以来、息が長い女優だなあと関心いたします。この映画ではナチュラルな美しさに魅了されます。ベタベタシーンがなかったのも良い評価でしょう。


「デパーテッド」(作品賞、監督賞を受賞)も見ましたが、明らかにこの映画の方が作品的に優れていると思いましたよ。

ダイヤモンド・・・その煌めきは、争いと悲しみ、そして愛と希望のうえに、光り輝く。

苛酷な世界と衝撃の事実に心を裂かれながら、同時にその輝きがもたらす人種を超えた人間ドラマに感涙されることでしょう。
久々に骨のある映画だと・・・私の褒め言葉になってしまった。


どうだい、これでも君は給料三ヶ月分のダイヤが欲しいのかい!?

「いや〜ん、これ見ちゃったらもう贅沢はもう、言いマシェんよぉ」

だろぉ!贅沢は日本の敵だ〜!

「じゃぁ、こっちのルビーでいいや。給料三ヶ月分だと〜こっちの方が断然大きいじゃん!ウフッ。」

くもり硝子の向こうは風の街

問わず語りの心が切ないね

枯葉ひとつの重さもない命

貴女を失ってから・・・・・君とは、とっととさいならだ〜ピュー。

きみはジャージ姿が似合ってる!縁側にノペ〜と新聞かぶって寝ていたまえっ!
(『ホタルノヒカリ』昨日の最終回、面白かったにゃん♪♥♪♨。)


nice!(11)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 20

ai-ko

一番〜(^o^)
お久しぶりです。
ラジヲさんのお勧めだと、本当に「観たい〜 !!」って思わされちゃいます!
これは、観ねばなるまい。
by ai-ko (2007-09-13 20:35) 

窓際ラヂヲ

♥ai-koさん♥
うひゃ〜2番〜って自分でしゅ。
わたしん処はいつも空いてますよ、余裕で1番取れちゃう親切blogです。アハ
1週間に1つの更新ペースが板についてしまいました。お久しぶりですよね〜。
ホントにぃ〜、観てから”詐欺だぁ〜”なんていわないでくださいね〜(笑)。
でも、これは久々に感動しました。私にとっては上半期一番の傑作だと思います。(あれっ、もう下半期かぇ?)
おや、ai-koさんも更新してますね、ではそちらに参りまする〜。お土産に買って来てたFranでも…食べられちゃってました〜。
by 窓際ラヂヲ (2007-09-13 20:53) 

でにす

こんばんは!
窓際ラジヲさん、なにげにディカプリオ好きですね??むふふ。
良い役者さんだと思いますが、「タイプ」ではないです!(爆)
(向こうから願い下げだよね・・・)
ジジイ趣味なので、アル・パチーノやジャン・レノが好きです。
デンゼル・ワシントンもいいかなぁ?
『Leon』に出ていたダニー・アイエロやゲイリー・オールドマンも、
結構好きですね。
映画、あんまり観ないので(暗いところが苦手)、
俳優さんも詳しくないです。
おすすめのイケメン俳優さんがいたら是非教えて欲しいです(笑)
by でにす (2007-09-13 21:02) 

窓際ラヂヲ

♥::frescura::さん♥
はいっ、こんばんは〜。体調はどうでしょ?少しはいいかな。
わたしゃこれまでディカプリオって嫌いでしたのよ。私も「タイプ」ではないです!(爆)。
やんちゃ坊主役が似合う作品が続いてましたからね。
しか〜し、この映画で見直しちゃいました。デパーテッドの無精髭面はちょっと作ってる感があったんですけど、こっちの方が無精髭面が生きてるんですよ〜。
シブ処好きですね、『ゴッドファーザー』のアル・パチーノと『レオン』のジャン・レノが私も好きですね。今の作品より昔の方がいいってのも問題ありってことかなぁ。
『ボーン・コレクター』のデンゼル・ワシントンもよかった。
いろいろなジャンルの映画を観るとストレス解消になるんだけどね。
という私も実はほどほどにしか観てないんですよ。映画館も近くにないし、TV放映とDVDで月3〜5本ってとこですね。
俳優の名前を覚えるのは苦手で、詳しくないme to。

オススメイケメンは〜、ジョニー・デップは昔から好きなんだけどメジャーすぎて::frescura::さんはno-と言いそうだし、007のピアース・ブロスナンもかっこいいけど、自称ジュード・ロウの”窓際っ”もオススメさぁ!安いよお嬢さん!もってけ~(≧ω≦。)
by 窓際ラヂヲ (2007-09-13 21:58) 

月と、

nice!3度押してやっと付いたぞ(笑)
いや~窓際さん(笑)ホタルノヒカリ私もみたぞえ(笑)見るもの同じじゃんか(笑)嘔吐で死にそうだった夜ちょっとだけ吐きに行った帰りTVちょこっと見たの。ムーディと小島よしおが一緒にコラボしてた(笑)最高に笑えた。そのあと又激しく吐いたんですが(爆)
いや~しかもゴットファーザーまで話題が出てるぅ(>∀<)アルパチーノ最高に好きよ!BSかじりついてみたよ!おしりかじり虫♪(違)それともっと古いけどクラークケーブル(爆)風と共に去りぬが私の最高に好きな映画でさ♪

ちょっとずれてきた(笑)ええとダイヤ!(笑)ダイヤはね~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。だれが薬指にくれるんだろね・・・・(-ω-)遠い眼・・・・・。
by 月と、 (2007-09-13 22:33) 

yuosin

こんばんわ!

欲っていうのは人間をダメにすると言いますが
やっぱり欲しい物は欲しかったりする小市民です。
私にとってMacはダイヤであり
カミサンには石ころなんですよね〜。ヽ(´ー`)ノ

最近ラジヲさんのblogで紹介されてから、レンタル屋行くと
かならずレンタル中なんですよね。その前まではたくさん
あったりするんで、みんな見てるのかな〜?(^-^)v
by yuosin (2007-09-13 22:54) 

流星☆彡

春に試写会で観たので、TBさせていただきました。m(__)m
私も 『タイタニック』は 何度 観ても 泣けない…そんな印象が レオ様に対する
評価にも結びついていた⇒でも、今や レオ様FANになった♪(#^.^#)…そんな
成り行きで あります!「ディパーテッド」よりも 何倍も魅力炸裂のディカプリオ♡
でしたね。(彼は、もう「レオ様♡」なんて“甘ったるく”呼ばれたくはない!
らしい。。。f^^; ) 彼が主演して、庶民的なレベルで「紛争ダイヤモンド」の存在を
Appealできたことで、どれほど実質的な社会性を持ったか!その点でも、
大きな意義を果たした作品と思います。私も、この作品が きっかけで、こういった
社会事情を知ったんですもの。自分には もう贈られなくても(ρ(。 。、 ) イジイジ)、
娘の婚約時には 口を出す(←させてもらえるのかい!?┐(´〜`;)┌ )社会性を
持つことが出来て、忘れられない作品と なりました~☆(*^^)v
by 流星☆彡 (2007-09-14 00:31) 

窓際ラヂヲ

♥月と、さん♥
メッセージありがとう。今ポスティングしたぞえ。
ちょっと判明したのは返信に長々まごまごしてるとログイン切られちゃうシステムなんだね、曽根風呂って。
書き込みの返信も一人ヅツ送るようになっちゃいました。
niceボタン押しにくい?ページが重いと自分でも思っちゃいるんですが、
教えてもらわないと分かんないんで遠慮無しにダメだしくれると有り難いッスよ。

「ホタルノヒカリ」のタイトルからマジメなシリアスドラマで泣きを期待して見始めて、そりゃもう泣きましたよ、笑い泣きっ!
我が「綾瀬はるか」は演技の幅を広げましたね〜。
わたしゃ吹き出しっぱなしでしたけど、月と、さんは嘔吐大丈夫?
想像はしませんけど(笑)、笑い吐きは苦しそうだよ〜。
アルパチーノのおしりかじり虫♪っかい!?渋(味)そ〜。
「風と共に去りぬ」の興行成績今だ塗り帰られない名作だね。
アルパチーノとクラークケーブル・・・濃面好きなんだぁ。

ダイヤね〜、カミさんも婚約指輪の一文字なんてその先ハメないから、ホント無駄だよ〜。これ見て後悔しちゃった。
ルビーなんかの方が実用的だと(笑)。小庶民だもんね。
きっとくれる人が現れますよ。繋がりってもんは突然やってくるモンさ。
切れるのも突然・・・熟年離婚だけは、いやや〜。
by 窓際ラヂヲ (2007-09-14 10:59) 

窓際ラヂヲ

♥ yuosinさん♥
私もほ〜んに小市民だなぁ。宝くじにしか希望がないのだ。
パソコンの心臓部CPUもシステム関連の人は『石』と呼ぶんですよ。
『石が違いますからね〜』と云われてなんのこっちゃと思ったけど、宝石扱いの重要かつ高価な部分だからでしょうか。

私の紹介は話半分でね(笑)といっても真っ黒熊からパンダにする必要はありませんが。でも、これは見るべきでしょう。(なんてまたゴリ押しを…)
私は人気のある映画ばかり見ちゃってますからね、当然レンタルされちゃってるんでしょうね。こちらもレンタル出っぱなしだとセル版まで品切れになることもありますよ。口コミ人気でど〜んと評価が上がりますね。
モノノ怪の前『化け猫』も目立たない最下段に1本しかないんだけど今頃レンタル中が続いてたりしてね。
朝の10時開店と共に飛び込む人も結構いますよ、それを見ている私も居たりして・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
by 窓際ラヂヲ (2007-09-14 11:21) 

佐喜春

そうなのか~
ダイヤってそんなに複雑な裏を持っているのね
だいたいアフリカのシエラレオネ共和国ってのも知らなかったし
ダイヤは資源的な価値は低く、世界の寡占企業がダイヤの希少価値を高める為に、世に出す量を決めてるってホント?
ま、持ってないからいいんだけどね ^^;
それに恐竜時代より昔隕石が運んで来て、地球上では作られない物?
そうなんだぁ‥‥その出所が興味あるなあ
我が故郷の星、惑星Aにはいっぱいあるやも知れぬ(嘘ばっか^^)
ディカプリオも味のある役をやっているようで、観たいと思いましたよ~
今回も楽しませて下さって有難う~♪
by 佐喜春 (2007-09-14 17:00) 

窓際ラヂヲ

♥流星☆彡さん♥
TB見て来ました〜、私なんかより良く作品を見て理解してますね〜。感心しております。構成も巧みじゃん!お世辞じゃなく読んでて楽しいもん、見習わなくっちゃ。
『タイタニック』は泣ける映画でしたっけ?船が沈む場面がリアルすぎてそこばっかしリプレイしてたんで核心を忘れちゃったい。
「ディパーテッド」よりも面白いよね、ディカプリオもいい男になって、師匠としても鼻が高いってもんだ。はっはっは。\_(≧ω≦`)
今後もあの無精髭を続けて行くのかなぁという疑問が湧いて来ました。
映画公開後に「紛争ダイヤモンド」や「アフリカの少年兵」についてTVやザ雑誌等で特集されていて、なおさらこの映画を見たいと思うようになっていました。期待するといつも「期待はずれ」ってことになるんだけど、これは期待通りに面白かったですよ。もちろん面白いって言葉は映画として成立する訳でアフリカの内情は深刻に受け止めないとね。
"国民の大半が難民だ"なんて(ФoФ*)信じられない光景でした。
ウチも娘がいるんだった〜まだ18だけど、
ん〜嫁にはやらんから考えんでもいいか〜。( ̄∇ ̄*)ゞ
あ〜兄ちゃんもいたっ!( ̄  ̄;)まぁ、貧乏だから買えないだろう。カミさんのでごまかしちゃえ〜。
by 窓際ラヂヲ (2007-09-14 17:14) 

窓際ラヂヲ

♥佐喜春さん♥
『そうなんですよ』(SMAPの中居くん口調で)ヾ(≧▽≦)ノ

もちろん合法ダイヤもあるんですよ〜、そこんとこ書き忘れましたなぁ。
流通過程でマザコゼになって出所も分からなくなるから、非合法ダイヤなのか取り締まりが難しいらしいです。
"紛争ダイヤ"って検索するとね、いっぱい出て来ます。「国連安全保障理事会では、紛争地域におけるダイヤの取引排除を2000年に決議。また、03年に合意されたキンバリー・プロセスによって、ダイヤモンドの輸出にはダイヤモンド原石に「キンバリー・プロセス証明書」の添付が必要と定められており、ダイヤモンドの不正取引は厳しく規制されている。」というのがあります。でも実際は、なかなか難しいとのことですがね。

たしかね、TV番組で観たんですよ、ダイヤという希少価値の謎。
或は大昔の地球活動の過程によって造られた…
ん〜自信なくなって来たぞ〜。\_(≧ω≦`)
どちらにしてもスイートテンダイヤモンドとは無縁に変わりは無いんだよね〜。
やっぱり"オチに始ってオチに終わるblog"のつもりなんだけど、皆さんオチてもらえたのかなぁ〜気がかりだじょ〜!?(;-ω-)
by 窓際ラヂヲ (2007-09-14 17:39) 

月と、

笑。そう濃い顔すきだ(笑)平井堅様ものっそいいですねぇ(爆)
風と共に去りぬが続編があるんですよ。それをおいらしってるのさ(笑)
もちろん二人がそのまま一緒になるんだけどさ・・・ちょっと展開がすごかったので(笑)この風と・・・・はにゃんとものすごい古い小説を持っています。昭和初期(笑)
by 月と、 (2007-09-15 00:31) 

窓際ラヂヲ

♥月と、さん♥
おはようございま〜す。
Mステで見た平井堅はデカサングラスとヒゲがもっさ濃面(笑)を強調してましたね。
同じの見てたかな?
「風去りの」その後〜!?映画じゃないよね。なにしろ古い記憶の中で物語の何やらまで忘れてしもうた。またさらに長丁場の展開の気配だね〜。
これだけの映画の昭和初期小説本なんてったら、もうプレミアもんでしょう、自分で買ったの?だったらniceチョイス、niceアタック、niceげっちゅーでしょ〜。
by 窓際ラヂヲ (2007-09-15 09:11) 

CARRERA

面白そうだなー♪
デカプリオはあんまり好きじゃないけど借りてみます。
by CARRERA (2007-09-15 22:42) 

月と、

普通に会話になってる(笑)
ええと、風と共に去りぬの続編はにゃんと一応映画です。出演女優さんも俳優さんもまったく違いまして、スカーレットが妙に艶っぽく老けまして(笑)バトラーさんは若くなったという(笑)要するに同じ年齢に。吹き替えだったのですが、スカーレットの声は「黒木瞳」さんです。色っぽい映画に仕上がってまして・・・・・。やはり長くて(爆)もう結末まで早送りしようかと(爆)
母親が何故か持ってた(笑)中身がすごいんです。蟻のような小さな文字がびっしり。それが1ページに2段になっているんです(爆)あたしゃどうなるかと思った(笑)しかし、夏休みをいい事に熟読して映画はあれでもかなり短編にまとめたことが判明。実際のスカーレットは子沢山(笑)
で、この本は手放せない(笑)
by 月と、 (2007-09-15 23:22) 

窓際ラヂヲ

♠CARRERAさん♠
私もディカプリオは人気程の優れた俳優さんとは思ってなかったです。
若いイメージの作品ばかりでしたからね〜。
でもこれは今までのイメージを変えらざるを得ないええ役者してると思うんですよ、私的にはですけどね〜。
by 窓際ラヂヲ (2007-09-16 19:07) 

窓際ラヂヲ

♥月と、さん♥
「風と共に去りぬの続編」検索してみたけど???。
黒木瞳が声優といったらママさんぽそうだね。大作過ぎてその続編はヒットするのも難しいだろうなぁ、早送りするくらいの仕上がりなんだね〜。

お母さんが持ってた、2段組というと昔風のレイアウトですね。
年寄りにはちと、きつそうだから、お母さんの青春の思い出だ〜。
今でも2時間半は長いと思うけど、当時の映画では格別な扱いだったんでしょう。そんなに長い小説だと端より切れなかったんだろうしね。ご本大切にしてください。丁寧にご返答ありがとう。(#^.^#)


♤響さん♤
niceありがとうございます。
by 窓際ラヂヲ (2007-09-16 19:31) 

shikayu

ディカプリオは本当に素晴らしい役者さんになったなぁと思います。
PC開けるのもままならない日々、9月はあんまりの忙しさでもうフラフラでございます、やっぱり心に残る映画でも観たいものです(*^-^*)
ダイヤモンドですか~・・昔自分に30万のネックレス買いました(笑)
もちろんまだあります、いつか分割?してふたりにあげよかなと(笑)
by shikayu (2007-09-21 00:57) 

窓際ラヂヲ

♥shikayuさん♥
学校行事で忙しそうですね〜。私もマイペースになって来ました。
夜も10時までのPC使用規制があるんでコメント返しも会社で書いちゃってます。へへっ、御用心ゴヨウジンなのですじゃ。(^_^;)ゞ
忙しいと映画の2時間はとりにくいよね。そんでもいい映画観ちゃうとすっきりして気分転換できるから止められマシェん。痒みも忘れてるもん。

30万のネックレス!スゲぇ〜、ウチのカミさんは宝石やアクセサリーにさほど興味がなくて(というか、金が無いだけだけど〜)助かってます。
宝くじ当たったら買ってあげることにしてますが…、ダイヤはスルーするでしょうな。女性ならではの子供に引き継げるものがあるっていいよね〜。
オヤジは腕時計しか残らんのだから(;-ω-)。
by 窓際ラヂヲ (2007-09-21 09:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。